洋服 処分 方法

洋服処分

1年〜2年も着ない・いらない洋服処分なら燃えるゴミで処分もありですが、せっかくなのでその洋服を現金に変えてみませんか?燃えるゴミで捨てる前に査定に出してみてください。その洋服がお金になります。

 

送料無料の宅配買取がおすすめです。洋服の寄付数世界一の買取業者で、2014年にギネスにも掲載されました!!燃えるゴミで処分前に是非、洋服買取の査定に出してみてください。1日〜3日で入金です。

 

洋服の処分は利用者200万人の宅配買取へ

 

ナイキ・ビジネススーツ・貴金属も買取可能!

 

あなたがいらない洋服でも、他の方は古着として購入するかもしれません。ですので、燃えるゴミで洋服処分するのはもったいないです。もちろん、洋服以外でも処分方法は、何ゴミで捨てるのか探す前に、無料の宅配買取を利用してもらいたいと思います。

 

洋服処分方法は、捨てる前に買取に査定を出してみてください。他にも色んな物が売れる買取業者ですので、洋服以外も買取に出すと査定価格が上がります。送料・返品・振込手数料が買取業者の負担なので、一度に沢山送ると喜ばれるんです。

 

汚れている洋服は売れませんので、洗濯をしてキレイにする必要があります。クリーニングは必要ありません。

 

 

洋服処分は買取

 

いらない服の処分で、まだまだ着られるし何処かに売ろうかな?と思っていても忙しければ、近所のリサイクルショップまで中々足を運べません。洋服はかさばりますし、重いです。

 

リサイクルショップは、タダで洋服を引き取りして、こっそり値段を付けて販売したりするところが多いですね。重い洋服をリサイクルショップまで持ち込みしても、「買取不可です。洋服は無料で処分しますが。」なんて言われたらガッガリしてしまいます。

 

宅配買取は対面じゃないので、その点は楽ですね。送料やキャンセル料そして返品も全て無料です。洋服を入れる段ボールは着払い伝票と一緒に無料で送ってくれます。

 

買取

 

.処分で宅配買取した場合

 

宅配買取業者の公式サイトで段ボールと着払い伝票を取寄

洋服が少なければ、集荷用バッグを選んでください。

段ボールに洋服と身分証のコピーを入れます

洋服以外に貴金属やバッグ・腕時計なども高額で買取してくれます。

洋服の査定価格に承諾すると口座に入金

処分しようとした洋服が現金になります。

 

とにかく、簡単に洋服を処分したいなら宅配買取サービスは便利です。

 

 

リサイクルショップは、査定価格がとても安い、値段が付かない、季節外れNGなど店舗ごとにルールがあります。店員さんの態度の悪さや待ち時間が長いショップがあるのでおすすめできません。※混んでる時は1時間待ちなど

 

洋服処分は何ゴミ

 

洋服処分は何ゴミ?洋服に金属類で取り外しが困難な時、何ゴミで処分か悩んでしまいますよね?通常、洋服は「燃えるゴミ」に分別されますが、燃えない物が付いていたとしたら。。。

 

ファスナーやボタン程度なら「燃えるゴミ」の処分でいけると思います。皮製品のカバンやベルトにも燃えない部分がありますが、明らかに大部分が燃えるなら「燃えるゴミ」の処分で大丈夫でしょう。洋服も大部分が燃えるなら「燃えるゴミ」ですね。

 

各地方自治体によりますが、葛飾区のホームページには上記の様に記載されています。金属部分など取り外し出来るなら分別して処分してください。

 

寄付 洋服処分

 

寄付

 

まだ、着られるけれどいらない洋服を処分する時、貧しい国へ寄付できないかなと考える方は意外と多いです。

 

洋服の寄付は送料自己負担が多いですが、無料で寄付できるのが「フクサポ」。ダンボールサイズが120〜160cmを自分で用意しなくてはなりません。
参考:フクサポ

 

他に「ツーハンズ」という洋服買取業者があり、洋服30着以上で宅配の送料無料です。受け取り方法を、お金か寄付か選択できるシステムになっています。※北海道・沖縄・離島は除く

 

ツーハンズの洋服処分の寄付先はユニセフで、洋服を寄付するのではなくお金に換金して寄付している様です。公式サイトで毎回ユニセフの領収書を掲載しているので、安心できる買取業者と言えるでしょう。

 

現在すごく、混んでいるので査定が決定するまでかなり時間がかかる様です。無料でいらない服を寄付できて処分方法としておすすめ。
参考:ツーハンズ

 

洋服 処分 下取り

 

洋服

 

いらない洋服を処分する方法として下取りして貰うのはいかがでしょうか?洋服下取りは、自分で店舗に持ち込む必要がありますが割引券がもらえます。

 

常に、下取り処分を行っているところと、不定期に下取りキャンペーンとして実施している会社がありますよ。

 

H&Mで洋服を処分する

 

H&Mのイメージ

 

特に、おすすめなのがH&Mで洋服下取り処分です。布地であれば何でも回収処分してくれて、1袋につき1枚500円クーポンが貰えて1日2袋まで引き換えできます。

 

3000円以上の洋服購入で1枚使えて、6000円以上なら2枚使って1000円割引になっちゃいます。穴があいていてもシミがあってもOKで、洋服じゃなく片方だけの穴があいた靴下やシーツも大丈夫です。

 

H&Mで洋服を買う事があるなら、古着回収処分サービスは絶対に活用しましょう。
【H&M公式サイト】あなたの服をリサイクルする

 

マルイの下取りで洋服を処分する

 

マルイのイメージ

 

マルイの下取り処分は、洋服1点につき200円割引券が貰えます。マルイの店舗によって、1日一人で何点まで洋服の下取りしているか違いがありますが、5点から15点ですね。

 

2000円以上購入で割引券1枚使えます。注意したいのが、2月〜7月は春夏の洋服で8月〜1月は秋冬の洋服という縛りがある様です。

 

近くのマルイを洋服下取り情報はこちら!
【公式サイト】マルイの下取り|マルイ

 

マルイで下取り処分してくれる洋服は、新品か新品に近い状態で敷居が高いですね。マルイの洋服下取り処分は、リサイクルでなく「リユース=再使用」のみなので綺麗な状態でないと下取りは難しいです。ちなみに、マルイの下取り処分は洋服のクリーニングや洗濯が必須となっています。

 

宅配買取は洋服の「クリーニング不要」なので査定に出してみませんか?

 

 

 

イオンの下取りで洋服を処分する

 

イオンの衣料品下取りキャンペーンは、イオンコアユーザーにとって嬉しい限りのイベントです。イオンの衣料品下取りで、5%・10%OFFクーポンが貰えます。

 

イオンに洋服のショッピングに行くなら、是非、利用したいところ。何気に、洋服以外にも5%・10%OFFクーポンが使えます。イオンの公式サイトでは公表していないのですが、クーポンに洋服以外に何が利用できるか明記されているんですよね。

 

キャンペーン毎に変更はあるかもですが、5%割引は高い物で10%割引は衣料品などの洋服です。洋服の衣替えの時期にイオン衣料品下取りキャンペーンはしています。不定期ですが、衣替え処分の時期がねらい目です。

 

イオン内で告知しているので、お見逃しなく〜

 

イオンは「リウェア※再着用」や「リサイクル」で、自然環境破壊に役立てています。洋服を再活用する事で地域にも貢献していますね。特に、小さい子供がいる方にとって、春先のイオンの衣料品下取りキャンペーンは洋服の処分方法としてお得です。他社の洋服でも良いですよ。

 

イオン衣料品下取りキャンペーンの回収対象

パンツ・スカート・ポロシャツ・シャツ・ブラウス・セーター・カーディガン・トレーナー・フリース・コート(ウール・ダウン・皮革)・ジャンパー・ブルゾン・手袋・ブレザー・ベスト・ジーンズ・スカート・パジャマ・ベビー服・マタニティウェア・学生服・スーツ・ジャケット・スラックス カーディガン・トレーナー・スカート・パジャマ・ベビー服・マタニティウェア・学生服・フリース・コート(ウール・ダウン・皮革)セーラー服・浴衣・甚平・水着・マフラー・手袋体操服・スキーウェア・着物等

 

上記で見ると、衣料品下取りの回収対象が多いのが魅力なんです。通常、洋服処分で割引券が欲しい場合、学生服などの回収は大手ではありません。処分したい洋服と割引券との交換なので家計に優しいですね。

 

イオン衣料品下取りキャンペーンの回収対象外

破れが著しいもの・肌着と下着・濡れている洋服・リュックやカバン・ハンカチ・靴や帽子・ベルト・傘・ペットの洋服・ぬいぐるみ・おむつ・スイムキャップ・タオル・タイツやストッキング・寝具・作業服・帯など

 

上記は、洋服処分時期により変更がありますが、あくまで洋服以外はあり得ない感じですね。常識を持って洋服処分に下取りの利用がおすすめ♪

 

 

フリマアプリやオークションで洋服を売る

 

フリマアプリやオークションは購入する側は簡単ですが、洋服を売る側は面倒な事が多いです。そして経験や慣れといった場数も必要ですね。

 

まずは、洋服の値段設定が売れるかどうかの重要なポイントです。決済されると手数料が差し引きされますので、その辺を含めて洋服の価格を決めましょう。

 

特に、フリマアプリは値下げ交渉が入ってくる前提で、洋服の価格を設定する事をおすすめします。

 

フリマサービスは個人間の取引なので、トラブルがあった時は当事者同士で解決を求められる事が多いです。「代金が支払われない」、「商品が届かない」など国民生活センターに多くの苦情が入ってます。

 

参考:相談急増!フリマサービスでのトラブルにご注意

 

フリマサービスで高価な物の売買は避けた方が良いですね。

 

洋服処分 VS 買取と下取り

 

洋服の処分方法に、買取や下取り回収などのサービスを利用するのがおすすめです。洋服の買取処分は現金になりますし、下取り処分は現金になりませんが割引券のクーポンがもらえます。

 

洋服の処分の方法で、燃えるゴミで捨てるのはもったいないです。お金が有り余ってるなら、手っ取り早く燃えるゴミで捨てて断捨離するのも有りかもですが。でも、簡単に洋服の処分で燃えるゴミで出すのは、自然環境に何もいい事はありません。

 

ただ、地方自治体で行っている衣料品回収は別ですが、でも現金になりませんし割引クーポン券も貰えません。ですので、洋服の処分先は、自分にメリットがあるのかデメリットがあるのかで判断する必要があります。

 

もしも買取や下取りが面倒な方は、地方自治体に任せましょう。現金や割引クーポン券でウィンウィン(win-win)でお互いに利益になる方法なら買取や下取りの処分方法が良いですね。

 

いらない服を処分するタイミングってあると思うのですが、下記を参考にしてください。

 

  • サイズが合わない
  • 洋服にときめかないで着ない
  • 1年から2年は着ない
  • 既に、いらない洋服
  • 間違って買ってしまった
  • 高い洋服で捨てられない
  • そもそも、捨てるのが下手

 

色々と、洋服が処分できない理由はありますよね。ですが、広い家に住んでいて洋服の収納スペースに余裕があれば良いですが、ここはキッパリと断捨離がおすすめです。サイズが合わない洋服はいらないです。間違って購入した洋服はすぐに宅配買取サービスを利用してください。高い洋服なら尚更ですね。

 

洋服を処分するタイミングって大事ですが、あまり思い出にふける事無くサッパリとリストラする事をおすすめします。

 

破れた洋服のリサイクル

 

破れている、穴があいてしまった洋服達は、売る事ができなくても十分リサイクルにまわせます。H&Mやライトオンは、破れている洋服でもクーポン券がもらえるんです。他社商品でもいいので、H&Mやライトオンは処分回収できる幅が広いですね。

 

他に家の中で洋服をリサイクルする方法として、適度な大きさに切ってウエスで使って掃除に使う手があります。特にひどい汚れ掃除でも、すぐに処分できるので便利です。洋服の種類でウエスにおすすめなのが、Tシャツなどの素材でできていると使いやすいと思います。

 

靴下も切らずにそのままお掃除に使うと、ホコリが結構取れるんです。手を中に入れて使うと雑巾より隅っこのお掃除ができてしまいます。

 

ウエスは使い捨て雑巾なので、いらない洋服やタオルで沢山作っておくと便利ですよ。

 

洋服処分方法のまとめ

 

捨てずに洋服処分する方法が色々とあります。洋服は買取・下取り・寄付など検討し、最終手段として燃えるゴミか市町村で行っている無料古着回収を利用しましょう。

 

最近は、いらない洋服の処分で断捨離やミニマリストが流行っています。洋服を持ちすぎない努力は必要ですね。思い切って洋服を断捨離してスッキリしましょう。洋服は処分すれば処分するほど、運気がアップします。

 

 

↑洋服処分のトップページへ